[2022/4月更新] アユタヤ銀行(krungsri Bank)の口座をお持ちなら、Mee Tae Dai Savingsで好金利の貯蓄生活をはじめよう

生活

Mee Tae Dai Savingsとは

日本のMUFGグループのアユタヤ銀行(Krungsri Bank)の普通預金口座の一種で、他口座よりも金利がいいのが特長です。

金利はどのくらい?

金額金利
0-100,000バーツ1.10%
100,001-50,000,000バーツ1.00%
50,000,001バーツ以上0.7%以下
2022年4月21日時点の金利

5000万バーツを超えると金利が下がりますが、こんな人はまずいないので、1%の金利口座。
日本と比べればかなりより金利であることは一目瞭然です。

また、オンラインで申し込んだ場合で10万バーツ以下の場合は、1.5%とも記載されております。

最新金利は、以下サイトよりご参照ください。

最低金額はあるの?

500バーツ以上、口座に入れる必要があります。

その他特長

  • 毎月利息をもらえる
  • インターネットバンキング【クルンシィオンライン(KOL)】とバンキングアプリ【クルンシィモバイルアプリ(KMA)】に対応
  • 月2回まで引き出し手数料無料 (3回目以降は1回のお取引につき50バーツの手数料がかかる)

引き出しが月2回まで無料で、以降手数料がかかるので、貯蓄用のサブ口座としての利用するのがいいでしょう。

公式サイト

KMA-Krungsri Mobile App
KMA-Krungsri Mobile App
開発元:Bank of Ayudhya Public Company Limited
無料
posted withアプリーチ

10万バーツを1年預けると?

100,000バーツ×1.1%(金利)=1,100バーツ

ここから15%の税金が徴収されますので、

1,100バーツ-15%=935バーツ

これを12か月で割った金額が毎月振り込まれることになります。
10万バーツですとちょっとですが、他口座に寝かしておくよりは、好金利ですので少しでも高い金利という方は開設してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました