海外で日本のメルカリ(Mercari)を楽しむ方法

タイ移住

日本最大のフリマサービスメルカリを海外からでもできるのか?

Mercari: Your Marketplace
Mercari is your marketplace. It's the perfect place to declutter and discover items that are uniquely you. Say 'goodbye' to your old go-tos and 'hello' to one-o...

日本のメルカリを新規登録するには、日本のケータイ番号が必要

新規登録時に、ケータイ電話のSMS認証が必要になりますので、日本のケータイ電話番号でSMSが受信が必要で切る状態が必要です。

海外生活の長い人なら、日本の電話番号を持っていない人も多いのではないでしょうか。
日本のケータイ番号がないと、日本のメルカリをあきらめないといけないのか?
というと、そんなことはありません。
最近は便利なサービスも出てきています。

海外転送サービスのBuyee(バイイー)で簡単取引が可能

日本のECサイトなどで購入したものを一時預かりして、配送してくれるサービスは転送コムや御用聞キ屋など複数ありますが、今回紹介するBuyeeは、メルカリやヤフオクなどのオークションサイトでの購入にも対応しており、とっても便利。

403 Forbidden

Buyeeのサイト経由でメルカリの欲しい商品を購入するだけ

以下のBuyeeサイト内のメルカリページから購入したい商品を検索し、オンライン決済するだけです。

403 Forbidden

手数料は購入手数料 300円+支払い手数料 200円の500円~可能。

商品が倉庫到着した後、国際配送手続きをベットする必要があります。

コロナで一時帰国ができない今、便利な転送サービスを使おう

今まで年に1-2回、一時帰国で買い出しなどをして日本のものを手にしていた人も、2020年は新型コロナの影響で日本に帰ることが難しい海外在住者がほとんどのはずです。

便利なサービスを使って、海外生活が快適になるようすることをおススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました